2010年01月09日

巡査長の人身事故公表せず=昨年12月に書類送検−佐賀県警(時事通信)

 佐賀県警唐津署交通課の男性巡査長(26)が勤務中に3人にけがを負わせる事故を起こし、自動車運転過失傷害容疑で昨年12月に書類送検されていたことが6日、分かった。同署は事故発生や書類送検について公表していなかった。
 唐津署の貞包政信副署長は「けがや過失の程度などから、発表の対象ではないと判断した」と説明している。
 送検容疑によると、男性巡査長は2009年11月18日夕、同県唐津市で捜査車両を運転中、軽ワゴン車と接触。乗っていた40代の母親と20代、10代の娘2人に、15〜23日間のけがを負わせた疑い。同署は先月18日に巡査長を書類送検していた。 

自転車通勤
出番待ち
パチンコ攻略
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
posted by タバタ シロウ at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。