2010年02月25日

「九州新幹線博多駅」ホーム、3月31日お披露目(産経新聞)

 JR西日本福岡支社は、九州新幹線の全線開業に合わせて増設工事を進めている博多駅(福岡市博多区)の新幹線ホームを3月31日から暫定使用すると発表した。来春以降は鹿児島中央−新大阪を結ぶ九州新幹線「さくら」も停車するホームが、まずは「のぞみ」や「ひかり」のホームとしてお披露目される。

 博多駅では、JR九州が整備する駅ビルとは別に、鉄道建設・運輸施設整備支援機構がホーム1面を増設中。新幹線のホームは現在の2面と合わせて3面、11〜16番線となる。

 増設ホームの暫定使用はレールやポイントの整備に伴い現在の14番乗り場が閉鎖されることに伴う。期間は約3カ月の見通し。

【関連記事】
2度目の新婚旅行は“乗り鉄”で 計88歳以上の夫婦限定「パス」
温泉に匹敵する観光資源を 大分で初の旅行サミット
つながる青森〜鹿児島 3月に九州新幹線レール連結
JR九州が九州新幹線の駅名発表 博多〜熊本間
鉄をつかめ! JR九州がブルトレ復活に車両基地ツアー、車内音楽CDも

協議概要、国会に報告義務=「国・地方」法案の全容判明(時事通信)
町に4300万円支払い命令=前町長不支持の業者を指名せず−熊本地裁(時事通信)
松島の世界遺産登録を断念、宮城県知事が表明(読売新聞)
肺動脈性肺高血圧症治療薬でライセンス契約―日本新薬(医療介護CBニュース)
<児童ポルノ>被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
posted by タバタ シロウ at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。